一般社団法人 全国心理業連合会(全心連)

Japanese Organization of Mental Health and Educational Agencies

多くのプロフェッショナル心理カウンセラーが活躍し企業や地域に貢献するために勉強会・セミナーを開催しています

全心連主催
SNSカウンセリング事例研究シンポジウム2019

はじめに

当会では近年のいじめ、虐待、自殺、災害などに関する社会問題をはじめ、多くの相談事業に取り組んでまいりました。相談によって未然に防ぐことができる、命を守ることができる、そしてその相談をSNSを活用し、日常的に使用するコミュニケーションツールの延長線上でつながることで、もっと早い段階から予防ができるのではないかと、新しいカウンセリングに着手してまいりました。
テキストでカウンセリングを行うという新しい取り組みには、多くの知見と経験、分析、研究を有します。これらの手法はスポーツや産業界の中でも有効なものであり、スポーツや産業界でのSNSカウンセリング、SNSメンタルトレーニングの実施もすでに始まっております。
この度、より質の高いSNSカウンセリングの提供を行っていくため「SNSカウンセリング事例研究シンポジウム2019」を開催する運びとなりました。このシンポジウムが、教育、産業、スポーツ等の分野で、安心、安全な環境を作っていく土台のひとつとなることを確信致しております。

◇主催
一般社団法人全国心理業連合会
◇後援
経済産業省、厚生労働省、文部科学省、一般財団法人全国SNSカウンセリング協議会
◇協力
一般社団法人日本メンタルトレーナー協会
一般社団法人日本産業カウンセラー協会
一般社団法人プロフェッショナル心理カウンセラー協会
◇日時
2019年5月24日(金)10:00~17:00
◇場所
日本経済新聞社東京本社ビル内 日経カンファレンスルーム(東京・大手町)
(〒100-8066 東京都千代田区大手町1-3-7)
◇対象
SNSカウンセリング従事者、SNSカウンセリングにご興味のある方はどなたでも
◇人数
約150名
◇入場料・参加費
無料
お申し込みはこちら

 

タイムスケジュールおよびパネリスト

  • 9:30 開場
  • 10:00 ご挨拶
    開会の挨拶ならびに会の主旨説明
    ご来賓挨拶
    三川 剛 氏(一般財団法人全国SNSカウンセリング協議会 代表理事・事務総長) ほか
  • 10:55 特別講座
    江崎 禎英 氏(経済産業省 商務・サービス政策統括調整官)
  • 11:25 SNS相談についての実施報告
    宮原 真太郎 氏(厚生労働省 大臣官房参事官(自殺対策担当))
    松木 秀彰 氏(文部科学省 初等中等教育局 児童生徒課 生徒指導室長)
  • 11:50 パネルディスカッション1「スポーツアスリートのSNS相談について」
    米田 功 氏(アテネ五輪 体操 金メダリスト)
    落合 啓士 氏(ブラインドサッカー 日本代表) ほか
  • 12:30 休憩
  • 13:15 産業界におけるSNS相談について
    ・活動報告
     武藤 収 氏(東京メンタルヘルス株式会社 専務取締役)
    ・パネルディスカッション2
     西川 和見 氏(経済産業省 商務・サービスグループ ヘルスケア産業課長)
     神田橋 宏治 氏
    (産業医・遠隔産業衛生研究会代表世話人・労働衛生コンサルタント・合同会社DB-SeeD代表)
     小原 新 氏(一般社団法人日本産業カウンセラー協会 会長)
  • 14:15 基調講演
    杉原 保史 氏(京都大学学生総合支援センター長・教授)
  • 15:00 基調講演および共同研究発表
    鳥海 不二夫氏
    (一般財団法人情報法制研究所 理事/
     東京大学大学院工学系研究科 システム創成学専攻准教授)
  • 15:30 休憩
  • 15:45 質疑応答、会場からのメッセージ、全国のSNSカウンセラーの声(聴くプロたちの声)
  • 16:00 総括
    村井 宗明 氏(LINE株式会社 公共政策室 副室長)
  • 16:05 今後の提言および閉会の挨拶
  • 16:15 終了予定

※パネリスト、スケジュール、内容等、変更になる場合があります。
 ご了承下さいませ。

お申し込みはこちら

 

▲ページトップへ戻る